▼ 【経営危機を救う!】社長のための融資・資金調達実践マニュアルはコチラ! ▼



2009年11月05日

融資とは



融資とは、個人や法人が、金融機関などから、
必要な資金を調達すること


ローン、借金、個人向けの小額のサービスでは
キャッシングとも言います。


融資は、貸し手側から見ると債権(資産)、
借り手側から見ると債務(負債)となり、
貸し手側を債権者、借り手側を債務者と呼びます。


金融機関資金を貸し出し、
融資額などの条件に応じた金利を徴収することで収益としています。

そのため、融資は無条件に行われることはなく、
銀行などの金融機関では、
融資の申請者の信用力・財務力などを総合的に審査し、
それに通って初めて融資が行われます



融資によっては、同等の担保も必要になるため、
誰もが気軽に融資を受けられるわけではありません。

融資は、単に借金をするのとは違う
ということを頭に入れておきましょう。



posted by (株)OMC『財務・会計』チーム at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 融資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


▼ 【経営危機を救う!】社長のための融資・資金調達実践マニュアルはコチラ! ▼




▼ 詳細は下記URLをクリック!! ▼

http://www.om-consult.com/shikin/



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。