▼ 【経営危機を救う!】社長のための融資・資金調達実践マニュアルはコチラ! ▼



2009年11月06日

銀行の融資と審査



銀行から融資を受ける場合、必ずあるのが審査

この審査が通らなければ、融資を受けることができません

銀行では融資をする際、次の4つをポイントを審査します。


・資金使途
 …融資の使い道のこと。
  使い道は、運転資金設備資金に大別されるが、
  設備資金では、見積書や購入予定の資料などを提示する必要がある。
  最近では運転資金でも買掛金の支払の場合、
  支払先からの請求書を提出要求されることがある。

・事業計画
 …損益計画、収支計画を審査。

・保全
 …担保があるか、保証がいるかを審査。

・銀行交渉、銀行融資面談における対応
 …営者の資質のチェック、事業内容の確認。


要するに、確実に返済できるかどうかを見るわけですが、
担保、保証人が不足しても、事業計画や銀行交渉しだいで、
銀行融資を受けられることもある
ので、万全の準備で交渉に臨みましょう。



posted by (株)OMC『財務・会計』チーム at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 銀行融資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


▼ 【経営危機を救う!】社長のための融資・資金調達実践マニュアルはコチラ! ▼




▼ 詳細は下記URLをクリック!! ▼

http://www.om-consult.com/shikin/



×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。